金型のお悩み解決事例

異形状片持ちキャリアーのプレス順送金型の設計製作

異形状片持ちキャリアーのプレス順送金型の設計製作

プレス金型設計製作の依頼案件の内容は

今回の案件は自動車部品の金型の設計製作です。材質はハイテン60、板厚2ミリです。SPM50~60を希望しています。客先は生産設備の関係で1ケ取りを希望しています。製品形状から判断して片側キャリアでの送りとしました。

プレス金型設計制作上の注意点は

● SPMが50~60と速いので絞り工程での焼きつき防止のためダイス部分に表面処理を施しました。

● 製品が確実に次工程へ送れるようにリフターを工夫して、プレスの回転に遅れない動きをするよう工夫しました。

● 製品を金型外へ確実に搬出するためメカ式の搬出方式としました。 

お問い合わせ・ご相談・お見積

「金型が壊れたから急いで修理したい」「製造工程削減のアイデアが欲しい」など、お気軽にお問い合わせ下さい。