金型のお悩み解決事例

換気口部品のプレス金型の設計製作

換気口部品のプレス金型の設計製作

換気口内部に付く部品を作る為のプレス金型の設計製作

換気口内部に付き、整流のための部品です。材質はステン、板厚は0.5ミリです。

プレス金型の工程は

バーリング部分があるので、一般的にはコンパウンド、バーリング、曲げの3工程です。今回は、予算の関係でコンパウンド・バーリング、曲げの2工程としました。この工程ですとバーリングパンチの切刃がダレてきたときに、抜きカスが上がるという問題があります。

製品自体の仕上がりは

プレス金型の設計製作期間は3週間ほど掛かりました。試作した製品は図面どうりの寸法のものが出来ました。量産中はバーリング部の抜きカス上がりに気をつけてもらえば、問題無しです。

お問い合わせ・ご相談・お見積

「金型が壊れたから急いで修理したい」「製造工程削減のアイデアが欲しい」など、お気軽にお問い合わせ下さい。