金型のお悩み解決事例

換気扇部品のバーリング型

換気扇部品のバーリング型

他社で設計製作したプレス金型の修理です

今回の依頼は加茂市のお客様からの依頼です。一発バーリングプレス金型のバーリングパンチが折れたので交換して欲しいという依頼です。

バーリングパンチが折れた原因は

プレス下型を分解して確認してみると抜きカスが詰まって、それに気づかずにプレス加工を続けたためバーリングパンチに負荷がかかって折れたことが原因でした。一発バーリング加工ではクズのニゲ穴を大きくとっても加工油、材質等の原因でカスが詰まることがあります。詰まったカスを取り除き、バーリングパンチを交換しました。その後、上プレス金型、下プレス金型の刃合わせを確認して作業終了です。

試し打ちをして

試し打ちの結果は製品形状は問題ありません。抜きカスも落ちています。量産時は数量を決めて抜きカスが落ちているか確認しながら加工を進めていくと今回のような事故は起こりません。

お問い合わせ・ご相談・お見積

「金型が壊れたから急いで修理したい」「製造工程削減のアイデアが欲しい」など、お気軽にお問い合わせ下さい。