金型のお悩み解決事例

建築金物の抜きプレス金型の設計変更

建築金物の抜きプレス金型の設計変更

他社で作ったプレス抜き金型の設計変更

今回の依頼は三条市のお客様からの依頼です。他社で製作したばかりのプレス抜き金型です。製品の試作検討段階での検証不足で、本型を作ってから不具合が発見され設計変更の依頼を受けました。プレス抜き金型の製作図無しです。材質はステン、板厚は0.4ミリです。

どのように直すのか

変更する部分を入れ子方式でして修正します。問題は板厚が0.4ミリでクリアランスが0.02ミリと少ないことです。修正した後の組付けで相当苦労することが予想されます。長年の経験と勘で組み上げるしかありません。

結果は

何とかプレス上型とプレス下型を組み合わせました。試し打ちした結果は、

上型、下型ともガジリもせず、加工した製品にもバリが発生せず、良い製品が出来上がりました。無事客先に納品することが出来ました。

お問い合わせ・ご相談・お見積

「金型が壊れたから急いで修理したい」「製造工程削減のアイデアが欲しい」など、お気軽にお問い合わせ下さい。