金型のお悩み解決事例

機械部品のプレスV曲げ金型の設計製作

機械部品のプレスV曲げ金型の設計製作

仕事の受注の経緯は

今回の依頼は加茂市のお客様からの依頼です。単純なV曲げのプレス金型なのです.今までプレスブレーキで曲げていたのですが、製品の生産数増加に伴い加工方法をプレス加工に変更することになりました。材料の伸びがプレスブレーキとV曲げプレス金型では違います。しかし一箇所しか曲げないので図面公差内に入ると判断しましたのでこの仕事を引き受けました。

プレス曲げ金型の構造は

普通のV曲げ金型として設計製作しました。試作したところ想定していたより材料が伸びませんでした。客先と相談した結果、プレスブレーキ加工では寸法が出ていたので、V曲げプレス金型もプレスブレーキと同じ金型寸法にして加工してみようということになりました。そしてV曲げプレス金型を改造して加工したところ、確かに寸法は出ましたが直角を出そうとすると突きが甘くなり、カッキリ曲がった製品が出来上がりません。ふわっとした感じに曲がります。

それでどうするか

客先が発注先に出したサンプルもその様な形状になっていたので、ここが限界ということで、金型完成ということになりました。

お問い合わせ・ご相談・お見積

「金型が壊れたから急いで修理したい」「製造工程削減のアイデアが欲しい」など、お気軽にお問い合わせ下さい。