金型のお悩み解決事例

機械部品のコンパウンドプレス金型の改修

機械部品のコンパウンドプレス金型の改修

コンパウンドプレス金型の定規ピン追加

今回の仕事は加茂市のお客様からの依頼です。相手先からの支給プレス金型です。一つの金型内に、右側は外形抜き部、左側は外形部分を拾って定規ピンで加工位置を出しピアス分部を加工します。なぜか左側部分のピアス加工部の位置決めピンが左側と奥側の突き当て式となっており、穴位置がずれる恐れがあるので、右側と手前側にも位置決めピンを付けてほしいという依頼です。

どの様に位置決めピンを取り付けるのか

客先からプレス金型と外形抜きをした製品を預かったので、製品の外形寸法を計測します。そして、今基準にしている定規ピンから新たに取り付ける定規ピンの位置を決めて、定規ピンを取り付けました。

結果は

新たに取り付けた定規ピンの内に、外形抜きをした製品を入れてみると、少しキツイ感じがしますが外形抜きをした製品がガタが無く入りましたので、これで量産してもらいます。

お問い合わせ・ご相談・お見積

「金型が壊れたから急いで修理したい」「製造工程削減のアイデアが欲しい」など、お気軽にお問い合わせ下さい。