金型のお悩み解決事例

屋根金具部品のビート出しプレス金型

屋根金具部品のビート出しプレス金型

単純なビート出しプレス金型です

今回の依頼は三条市のお客様からの依頼です。材質は鉄、板厚は2.3ミリです。材料にビート幅5ミリ、ビート高さ2.0ミリの形状を成形するプレス金型の設計製作を依頼されました。ビート部分の滑り込みアールは最小という条件です。

プレス金型はどの様な構造か

普通のビート出し構造として設計・製作します。問題はビート部滑り込みアール最小ということです。プレス金型の耐久性を考えると板厚位は滑り込みアールがほしいところですが、最小ということなので滑り込みアール0.2位から始めて試作しながら製品の表面を見て徐々にアールを大きくしていく方針で製作を進めます。

結果は

トライしながらビート部滑り込みアールを徐々に大きくしていき、製品表面にガジリキズが出ないような状態まで滑り込みアールを調整して無事良品が出来上がりました。

お問い合わせ・ご相談・お見積

「金型が壊れたから急いで修理したい」「製造工程削減のアイデアが欲しい」など、お気軽にお問い合わせ下さい。