金型のお悩み解決事例

ドア部品のカット曲げプレス金型

ドア部品のカット曲げプレス金型

プレス金型の段押し部の修理です。

今回の依頼は三条市のお客様からの依頼です。1工程でカット曲げ・段押しを行う金型の段押しの形が変形したので直して欲しいという依頼です。材質はステン、板厚は2ミリです。

変形の原因は何か

段押し部の角が長年の使用により磨耗したのが原因です。(25年以上使用しています。)パンチ・ダイスの磨耗した部分の形を元に戻せば、以前のような形に戻ります。パンチ・ダイスをケンマ加工で修正して形を元どうりにしてクリアランスを確認して修理完了です。

試作の結果は

クリアランスの再調整はありましたが客先の満足のいく製品が加工出来るようになりました。

お問い合わせ・ご相談・お見積

「金型が壊れたから急いで修理したい」「製造工程削減のアイデアが欲しい」など、お気軽にお問い合わせ下さい。