金型のお悩み解決事例

プレス成形金型の修理

プレス成形金型の修理

プレス機に金型を取り付ける時に壊しました

今回の依頼は新潟市のお客様からの依頼です。プレス機へのプレス金型取り付け時、ストロークを合わせているときに無理に強く押して金型を壊してしまいました。壊れたところを直して欲しいという依頼です。板厚は3.2ミリ材質は鉄です。

プレス金型はどの様な状態か

ダイプレート、MGガイド、ストロークエンドブロックが曲がっています。ホルダープレートは強く押したため、ストロークエンドブロックの跡が付いています。幸いパンチ、ダイス等重要な部分は壊れていません。曲がった部分を交換し、ホルダープレートはケンマして凹んだ部分を平らにして修理完了です。

修理完了後の試作の結果は

試し打ちを行いましたが、まったく問題無く加工出来たのでそのまま客先のに納品しました。

お問い合わせ・ご相談・お見積

「金型が壊れたから急いで修理したい」「製造工程削減のアイデアが欲しい」など、お気軽にお問い合わせ下さい。