金型のお悩み解決事例

建築金物の曲げ・ビート出しプレス金型

建築金物の曲げ・ビート出しプレス金型

柱の補強に使われる部品です

今回の依頼は三条市のお客様からの依頼です。単純な曲げ・ビート出しのプレス金型です。材質は鉄、板厚は3.0ミリです。

ビート形状で問題発生です

曲げ部は曲げ加工をすると切れる部分があるので、もう少しブランク形状を修正する必要があります。ビート部分は問題が発生しました。板厚3ミリに対してビートが出た側の幅を5ミリにして欲しいと客先から要望がありました。反対側から無理やりパンチで押し出して成形するしかありませんが、パンチ幅が板厚に対してかなり細くしなければならず量産に入ってから心配です。

現状はどの様な状況か

幅を少し大きめにして加工しました。この状態で加工した製品を客先に見せて、指示を仰ぎました。このような感じでよいというので、もう少し幅を狭くして再度試作することにしました。

お問い合わせ・ご相談・お見積

「金型が壊れたから急いで修理したい」「製造工程削減のアイデアが欲しい」など、お気軽にお問い合わせ下さい。