金型のお悩み解決事例

細長い板のプレスU字曲げ型

細長い板のプレスU字曲げ型

プレスブレーキで加工していたのですが

今回の依頼は三条市のお客様からの依頼です。生産数量が少ないためプレスブレーキで加工していたのですが、製品が途中で曲がってしまいきれいなU字曲げになりません。そこでプレス金型で加工することになりました。材質は鉄、板厚は1.2ミリです。

曲げ高さ15ミリ、曲げ幅8ミリの加工です

曲げ加工をするとU字曲げの部分が斜めに加工されてしまうという現象が発生するので、加工するプレス金型にはミゾを掘り製品が斜めに動かない様にして加工する方式のプレス金型を設計製作しました。又 生産数量も少ないので余っている材料を使ってプレス金型の製作コストを抑えて欲しいという客先からの要望もありましたので、その様な方法で製作することとしました。

試作の結果は

きれいなU字曲げ加工が出来ました。スプリングバックもプレスストロークの調整で対処できました。

お問い合わせ・ご相談・お見積

「金型が壊れたから急いで修理したい」「製造工程削減のアイデアが欲しい」など、お気軽にお問い合わせ下さい。