金型のお悩み解決事例

工具箱の側板のプレス抜き型

工具箱の側板のプレス抜き型

プレス金型の更新です

今回の依頼は三条市のお客様からの依頼です。20年以上に渡って使っていました。ケンマすればまだまだ使えますが、バリが大きくなってきたのでプレス金型を新規に作ることになりました。材質は鉄、板厚は0.7ミリです。

プレス抜き金型の構造は

今までと同じにして欲しいという現場の要望でしたので、同じ構造にしました。変更したところは固定ストリッパーを可動ストリッパーに変更しました。新しくストリッパーガイドピンを追加しました。又 長年使用するため、切り刃を少し長くしました。クリアランスも少なめに設定しました。

試作の結果は

カエリもほとんど無く、きれいに抜けました。客先ではこの後カエリ取り工程となっておりその時間を短縮できると喜んでいただけました。

お問い合わせ・ご相談・お見積

「金型が壊れたから急いで修理したい」「製造工程削減のアイデアが欲しい」など、お気軽にお問い合わせ下さい。