金型のお悩み解決事例

設計変更によるプレス曲げ金型の改造

設計変更によるプレス曲げ金型の改造

納入先要望による製品形状の変更

今回の依頼は三条市のお客様からの依頼です。製品納入先から製品の先端形状を変更して欲しいという要望が来ました。材質は鉄、板厚は1.2ミリです。

どの様にしてプレス金型を改造するのか

製品先端形状が丸型から角型に変更になりました。現在使用しているプレス金型を改造すれば客先の要望に応えられます。但し金型図が無いので改造は少し手間取る旨も一緒にプレス屋さんに伝えました。曲げポンチ、曲げダイス、ノックアウトの三点の新作と製品の位置決めガイドの改造が必要です。

試作の結果は

突き当てガイドの調整はありましたが、他に何の問題も無く製品図どうりの製品を加工することが出来ました。

お問い合わせ・ご相談・お見積

「金型が壊れたから急いで修理したい」「製造工程削減のアイデアが欲しい」など、お気軽にお問い合わせ下さい。