金型のお悩み解決事例

キャンプ用ガスコンロ部品のプレス抜き型

キャンプ用ガスコンロ部品のプレス抜き型

プレス金型の更新です

今回の依頼は加茂市のお客様からの依頼です。30年以上使っていたプレス金型なので、切り刃のストレート部分が無くなってしまい新規製作ということになりました。材質は鉄、板厚は1.6ミリです。

プレス金型の構造はどのようにするか

客先との話し合いで今までと同じで良いということになりました。但し今まではサイドカット方式で送りピッチを出していましたが、今回は材料送り装置を使うのでサイドカットの部分は不要となりました。

結果は

バリも無くきれいな製品が出来ました。又サイドカットの部分の材料分だけ、材料を節約できるようになりました。

お問い合わせ・ご相談・お見積

「金型が壊れたから急いで修理したい」「製造工程削減のアイデアが欲しい」など、お気軽にお問い合わせ下さい。