金型のお悩み解決事例

吊り子の曲げプレス金型の改修

吊り子の曲げプレス金型の改修

曲げ寸法がばらつく

今回の依頼は三条市のお客様からの依頼です。曲げ寸法がばらつくのでそれを直して欲しいという依頼です。

ばらつく原因は

曲げプレス金型を検証してみると突き当て定規側が1曲げと2曲げで逆方向から突き当てて加工するようになっています。これではブランクのカット寸法のずれ分曲げ高さがずれてしまうので、1曲げ2曲げとも同じ方向から突き当てて曲げ加工するように金型の定規を改修しました。

結果は

曲げ寸法のばらつきも無くなり、安定した加工が出来るようになりました。

お問い合わせ・ご相談・お見積

「金型が壊れたから急いで修理したい」「製造工程削減のアイデアが欲しい」など、お気軽にお問い合わせ下さい。