金型のお悩み解決事例

作業工具箱のプレス型の修理

作業工具箱のプレス型の修理

押し込み型の修理です

今回の依頼は三条市のお客様からの依頼です。プレス押し込み型のクッションプレートを上げるためのウレタンゴムを支える棒が折れたのでそれを取り替えてくれという依頼です。

どの様に直すのか

昭和の時代に作られたプレス金型なので、ウレタンゴムを支えている棒は寸切りボルトです。これを作り直します。ウレタンゴムがそれなりに傷んでいましたので新品に交換しました。

試作は

プレス押し込み型の重要な部分は壊れていなかったので寸法的には問題なく加工できました。

お問い合わせ・ご相談・お見積

「金型が壊れたから急いで修理したい」「製造工程削減のアイデアが欲しい」など、お気軽にお問い合わせ下さい。