金型のお悩み解決事例

長尺材のピアス位置変更

長尺材のピアス位置変更

単純なピアス型の修正です

今回の依頼は三条市のお客様からの依頼です。海外工場で長年使っていたプレスピアス金型の穴位置を変更してして欲しいという依頼です。材質は鉄、板厚は2.3ミリです。

どの様に修正するのか

穴位置を1.5ミリ移動する様に指示されていますので、穴あけブッシュを使って対応することにします。

結果は

バリの出ない、きれいな製品が出来ました。もちろん穴位置も正確に1.5ミリ移動しました。

お問い合わせ・ご相談・お見積

「金型が壊れたから急いで修理したい」「製造工程削減のアイデアが欲しい」など、お気軽にお問い合わせ下さい。